風俗嬢は重労働!?

風俗嬢は重労働

風俗嬢は重労働!仕事のつき過ぎ注意?!

風俗でのお仕事は短期間で高収入が手に入り、自分が頑張った分だけ稼ぎも大きくなっていきます。昼間のお仕事だけをしてきた人が風俗業界を経験すると金銭感覚が狂い、元の生活に戻れなくなってしまった・・・という話は良く聞きます。

しかし、その高収入の裏で大事な代償を払っていると自覚している女の子は少ないのではないのでしょうか?それは「自分の体」です。精神面、身体面とあると思いますが、今回は身体面をメインにお話していきたいと思います。

風俗嬢の職業病

口コミの掲示板や実際に風俗でお仕事をしている女の子に話を聞くと腰痛やヘルニア持ちの子が多い事に気付きます。これはデリヘルやヘルスなどの素股などで腰を酷使していたり、待機所などで座っている時間が長いからなってしまう風俗嬢の職業病の様なものです。
マッサージなどで簡単に治るのは初期段階で、末期になると歩けなくなったり普段の生活に支障が出るレベルになっていきます。
他には、稼ぎたいが故に短時間でハードな働き方をした子(最近、流行りの出稼ぎ風俗に良く行く子もですが)アソコを使い過ぎて摩擦などにより腫れや擦り傷になってしまいお仕事が出来なくなるといったケースもよくあります。
特に出稼ぎ風俗では通常の在籍している風俗店などとは違い、体を壊す事はイコール帰る事にも繋がってしまい、稼ぎが十分ではないのに不本意にもリタイアしなくてはならない状況になってしまいます。

また、風俗業界で不安な事の上位に君臨し続ける性病にも注意が必要です。
お店によってはきちんと定期的に検査を実施してくれる所もありますが、酷い所は完全に自己責任と言い放ち、放置する店も少なくありません。
悪質なお店は性病を患ったままお仕事をさせる所もあります。
最初はムズムズ痒いな程度だったものが悪臭を放ち、膿などが出てきて赤ちゃんが一生産めなくなる体になってしまうといった最悪のケースも考えられます。

風俗で安心して仕事をする為には自己管理の徹底が大事

常にリスクが付きまとう風俗業界ですが、なるべく安心にお仕事をする為にまずは自己管理の徹底が大事です(悪質なお店が言う自己管理とは違いますよ)。
無理をしない為にスケジュールを管理して、いつまでにいくら稼ぎたいのかをあらかじめ計算して働く日数を計算。自分が入店するお店は性病対策などをしっかり行っているのかを確認する。などリスクを最小限に抑える事は自分の行動で可能になります。

安心できる情報を元にお店を見つける事も大事ですが、自分の体の事なのですから自分でしっかりと守る術をマスターしていきましょう。